15分で読める「RPAを一人で始めて、会社を巻き込むコツ」 Softechs 技術レポート 15分で読める「RPAを一人で始めて、会社を巻き込むコツ」 Softechs 技術レポート

1.はじめに

ビジネス統轄本部
産業ビジネスユニット 産業ソリューション第二部 サービスプロデューサー
平山 智隆

初版:2019/02/01

RPA(Robotic Process Automation)がブームになって久しいが、まだ未導入で検討中、または製品選定中の企業が多い状況である。RPAは自動化による改善をこれまでにないほど身近にしたが、本稿では、将来的に全社導入を行うであろう企業の担当者に向けて、当社がRPA導入支援サービスを提供する中でわかった導入の勘所を紹介する。

[ この文書は以下の読者の方を想定して書かれている。 ]

  • RPAについて
    情報収集中で導入を検討している
  • 最近導入を始めたが
    うまくいっていない部分がある

RPAの概要や一般的な効果については、ネットや本で言及されているため、あえて割愛させていただいた。ここでは導入時に発生しやすい課題に対して、概念的な話ではなく、対応策と考え方について具体的に書くことを目的としている。

「RPAを一人で始めて、会社を巻き込むコツ」の章一覧